高校生 セノビック

高校生こそ飲んでおくべきセノビック

ゲッツで有名なダンディ坂野さんがCMでおなじみのセノビック。

 

ロート製薬から販売されている、成長促進応援飲料としても有名です。

 

高校生でもセノビックは効果がありますか?

 

セノビックはあくまでも、「背を伸ばす」「低身長の悩み」と言った、成長期の方への栄養サポート飲料です。
まず何よりも大事なのはしっかりと栄養の取ることができる食事と健康的な生活で、さらにその効果を吸収し、高めるといった飲み物です。

 

効果という言葉は的確ではありませんが、身長の伸びをサポートする栄養が含まれているので、

 

飲むか

 

飲まないか

 

という面で考えると、飲んだ方が、成長期で伸び盛りの高校生の方にでも背を伸ばす手助けになります。

 

 

ですが、しっかりと身長を伸ばすメカニズムを知っておくことで、どのように効果的に影響するのか知ることができます。

身長を伸ばすメカニズム

 

身長を伸ばすためには、骨端線と呼ばれる関節に位置する部分が重要です。

 


出典:http://igcs.skr.jp/iketaniyukio.sakura.ne.jp/children/epiphyseal-plate

 

聞きなれない言葉ですが、『成長軟骨』とも呼ばれ、成長期の方がよく「関節の痛み」を訴えるのは、この成長軟骨が成長ホルモンの影響を受け急激に伸びていくことから痛みを感じるということになります。

 

この成長軟骨は、個人差はありますが高校生くらいの年代の方にはまだ残っていて、成長するとともになくなっていきます。

 

そのため、成長軟骨が残っている時期にこそ

 

身長を伸ばす栄養

 

というものが特に必要で、高校生の年代でもより多く摂取すべき時期と言えるのです。

 

成長ホルモンの分泌を促進3つのポイント

 

成長軟骨を伸ばすためには

 

成長ホルモンの分泌が重要です

 

そして成長ホルモンを分泌させるために必要な要素は主に3つあり

 

運動

 

睡眠

 

栄養

 

この3つのバランスがうまく取れている状態が成長ホルモンの分泌を促し、成長軟骨を伸ばすように刺激するのです。

 

 

セノビックは、この栄養という部分に対して成長のサポートとなるように作られた飲み物ということなんですね。

セノビックに含まれる具体的な成分

 

実際にセノビックに含まれている成分は?

 

セノビックには成長軟骨を伸ばすための栄養サポートとして

 

・骨を作りだすカルシウム
・赤血球を作る鉄分
・カルシウムの吸収を促進させるビタミンD
・卵由来の成長に大切な栄養素ボーンペップ

 

という、成長を促すことに対してよく考えられた構成になっています。

 

効果という言葉ではないのですが、セノビックを飲むことでこれらの栄養を摂取することができ、成長ホルモンの分泌を促し、成長軟骨を伸ばすと言った役割におおきく貢献する飲み物です。

成長期のお子様がおられるお母さんは大変

伸び盛りの小学生のお子様や、中学生、もちろん高校生をお持ちのお母さんは、毎日の食事の献立を考え続けるということは私が言うまでもなく、とても大変なことだと思います。

 

その中で、さらに成長期の子どものために栄養バランを考え続けるということは、相当な苦労と労力がかかるのではないでしょうか?

 

それでも、できるだけ成長のために栄養のことは考えてあげたいという気持ちもわかりますが、実際に日頃の料理だけではなかなか難しいのが現状です。

 

 

成長期のお子様に必要な栄養はほんとうに多く、普段の食事だけでは不足しがちな栄養をサポートしてくれるセノビックは、このような面で見てもありがたい存在なのではないでしょうか?

 

男女でセノビックを飲む最適な時期は異なります

 

成長期の時期は男女で若干異なります

 

 

高校生男子の場合

男性の成長期は、個人差はありますが17歳、18歳頃までだとされています。学年にすると高校3年生頃になるので、セノビックを飲む時期としてはまだまだ大丈夫です。

 

ですがやはり早ければ早いほど栄養をより多く取り入れることができるので、今のうちに取り入れることをオススメします。

 

高校生女子の場合

男性よりも成長期が終るタイミングが一般的に早く、15歳、16歳頃までといわれています。中学生3年生から高校1年生頃なので、男子よりもなるべく早めに飲むほうが良いですね。

 

 

あくまでも成長期の時期は一般的な例です

 

もちろん個人差はあるので、高校生以降も成長軟骨が伸びる方は大勢います。また、止まりかけだとしても、この時に栄養を多く摂取することで、成長ホルモンの分泌量が多くなり、また成長軟骨に刺激が行き背が伸びるという場合もあります。実際に男性は25歳頃、女性であれば22歳頃まで身長が伸びるというデータもあるため、まだまだセノビックの効果は期待できるということですね。
出典:http://nobiruko.com/nansaimade/

高校生こそ1日でも早くセノビックを飲むことをオススメします。

 

このように、成長期には時期があるので、高校生こそ1日でも早くセノビックを飲み、成長のサポートしていくことをおすすめします。

 

成長期には時期があり、ここを過ぎてしまえばもう二度と成長期にはなりません。栄養という面で見てみると、身長を伸ばすといった目的であれば今しかないんですね。
もちろん姿勢を正す、骨のズレを治す、などでも若干背を伸ばす効果はあるとされていますが、最も成長する時期に最適な栄養と、規則正しい生活が効果的なので、そこを考えお子様やご自身のために考える機会になるのではないでしょうか?

 

 

 

 

ですが

 

 

セノビックはロート製薬が2007年の4月6日に発売した栄養機能食品です。2017年の今に至るまで10年という月日が経過しているんですね。

 

もちろん、栄養機能食品として不動の地位を確立はしていますが、そのような人気商品は他社からも研究され、より効果的な食品として開発されるという流れがあります。

 

このような流れは食品だけではなく、車や電化製品でも同じで、変わらないということは定着はするが、進化を止めるということにも繋がってしまいます。言い方は悪くなってしまいますが、栄養機能食品としてはすでに古くなりつつある、ということが言えるのです。

 

10年という年月は当時よりも進歩し、セノビックは研究され、完全な上位互換として登場した

 

森永製菓のセノビー

 

を2017年現時点ではオススメします。

 

 

 

 

 

賢く購入したいというあなたのために。

森永製菓のセノビーとロート製薬のセノビックの比較。